彼氏彼女や友達へプレゼントする誕生日のサプライズムービーを作成しています

誕生日のサプライズ演出をムービーメッセージで

誕生日に贈るメッセージに写真や音楽をつけて素敵なムービーサプライズプレゼントをお作りします。
彼氏、彼女、お友達へのメッセージギフトとしての演出に最適です。

ビデオ映像はお写真ごとにコメントが変わるセパレートタイプとメッセージが下から上へロールするロールタイプの2種類です。

使用可能な写真は1枚〜20枚まで、メッセージに合わせて写真が流れるサプライズな演出で感動が更に増すでしょう。

お値段はDVD4800円、アドレスを送りスマートフォン、タブレットパソコンで見ていただくデータプランは3800円、納得価格でサプライズなプレゼントを実現します!
お写真の追加や構成の変更など、カスタマイズも承っておりますのでお気軽にお問い合わせください!


   

音楽と背景CGをカスタマイズしてオリジナルのサプライズムービーを作りましょう!


誕生日のサプライズDVDはバックBGMが10種類。落ち着いたオルゴール曲は誕生日記念のサプライズメッセージにより深みを与えることでしょう。



更に写真に添える背景のCGは6種類!
サプライズのバースデープレゼントにふさわしい映像演出が実現します。


サンプルはこちらから(背景はタイムライン・セパレートタイプです)

2分30秒の物語となっております。最後までご覧ください

 

誕生日DVDはトールケースもサプライズな世界に一つだけの仕上がりを演出!

誕生記念演出イメージ

誕生日のサプライズな演出は映像だけではありません。

DVDジャケットにもお気に入りの写真を加えてオリジナルのプレゼント用トールケースを制作します。

更に誕生日の方のお名前、日付が入ります。

裏面には送り主のアルファベットネームが入ります。

バースデーケーキの写真がDVDレーベル面に印刷されます。

 

スマートフォンやタブレットで簡単にみられるデータプランもご用意!

誕生記念演出イメージ

気軽にメールやチャットでアドレスを送ってメッセージを贈りたい方へ

高画質なデータを指定アドレスでそのまま納品が可能です。

納品されたデータはダウンロードしてどこでもご覧いただけます。

 

世界にたった一つしかないサプライズのプレゼントは誕生日の記念として心に残る演出で

彼氏、彼女、お友達へサプライズ演出をしませんか?

 




時々面白い話題にはまってしまうテレビ番組「ブサイクKISUMAI」。
9月14日の放送では誕生日に何が贈られたらうれしいか、と、言うよりはどういう演出なのかと言うことでのランキングだと思いますが、ちょっと興味深かったので見てしまいました。

 

1位 北山宏光

 

<プレゼント:生まれた日の新聞&バスセット詰め合わせ>

 

やりました、みんなの北山!モテ男がここに誕生しました!チャラさがいい方向に発揮できたと言えるでしょう。そして、友達やゲストの土屋アンナさんの分まで生まれた日の新聞を用意するという気配りが好評だったようです。

 

2位 宮田俊哉

 

<プレゼント:折りたたみ傘&シャンパントリュフ>
その場の盛り上げ役でしょうか、『ふんふん』は何系?優しい雰囲気が意外に受けました。ゲストの土屋アンナさんにもちょいちょいと言われていました。

 

3位 横尾渉

 

<プレゼント:本>
彼女に何か関連するような本だとうれしいかもしれません。大人のプレゼントですかね。

 

4位 藤ヶ谷太輔

 

<プレゼント:ケーキ型ブリザーブドフラワー>
クールに決めていきたいところですが、結構緊張したのでしょうか!?無理している感がハンパなく伝わってきます。女の子は花より団子っということでしょう。

 

5位 玉森裕太

 

<プレゼント:旅行券>
意外に自分が貰うとうれしいプレゼントだと思ったのですが、順位が伸びませんでした。藤ヶ谷太輔くんをライバル視しているようですが今回は負けてしまいました。コスプレはちょっとやりすぎたように思います。この衣装はネットで購入出来る『ビックケーキちゃん』5292円とのこと。土屋アンナさんにはドツボだったようです。プレゼントが旅行券はいいと思うけどな。

 

6位 二階堂高嗣

 

<プレゼント:コースター>
プレゼントは金額より気持ちだと言わんばかりでした。5枚200円のコースター。小学生だましでは!?玉森くんも「レベルすげぇーな」と驚いていました。二階堂高嗣くんの弁解によるとあんまり重くならないようにということでしたがメンバー全員から「軽すぎるわ」と突っ込まれメンバー全員大爆笑でひんしゅくを買っていました。玉森くんがとどめに「まじでうけるわ」の一言を・・・。その後、驚きのコスプレ第2弾!なんとスパイダーマンになってケーキを運んできてました。受け狙いでしょうか。

 

7位 千賀健永

 

<プレゼント:メガネ>
いやぁ、これはないでしょう。しかも度が違ってたらどうするのでしょう。スーツで登場の司会進行したものの、友達や両親からのビデオレターも盛り上がらず、ケーキはラーメンの形をしたケーキで食欲後退。これにはスタジオも静まり返りました。とどめはマイコへのプレゼントのメガネを千賀くんが最初からかけているというオチ。コメントも土屋アンナさんも「普通にヤダ」と言っていました。

 

プレゼント選びってなかなか難しいものですね。
相手の喜びそうなものをしっかり見極めることが大事かな、と思いました。

 

何かの記事で、

 

「運命の人とは誕生日が近いと聞いた事があります。

 

本当だと思いますか??」

 

という見出しを目にしたことがある。

 

あんまり運命とかそういうことは信じない方ですが、私は1月、妻は2月。

 

おー、確かに近い。

 

ということで、きっと運命の人と誕生日が近いというのは本当のことだろう。ときめつけてしまいました。

 

でもこれがそうでないケースも多々あります。

 

実際のところは誰にもわかりません。

 

相手のことをよく知り、自分の気持ちがどうか、それが一番大事なことではないかと思います。

 

でも占いが好きない人なら違うかもしれません。

 

いずれにしても百人百色、それぞれの人生を楽しみましょう。